2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
食事処「たこ八」vol.4
- 2017/11/01(Wed) -
たこ八

今回は、福島県相馬市の松川浦にある食事処「たこ八」に来ました。
店内には、向かい合わせのカウンターに10席・テーブル10卓・小上がりに5卓があり、2階に団体席もあります。

丼メニュー
   ↑ 丼メニュー
定食メニュー
   ↑ 定食メニュー

メニューを拝見したおやじは、天丼を注文です。¥1000(税別)
他には、ホッキ飯定食¥1100・ホッキ三昧¥1800・海鮮丼¥1300・海鮮宝舟¥1800・鉄火丼¥1000・いくら丼¥1000・穴子天丼¥1200・海老・穴子天丼¥1200・天ぷら定食¥1000・ミックスフライ定食¥1200・お刺身定食¥1500・たこ八定食¥2300などがあります。
さらには、ミニ丼や一品料理もあります。

天丼
   ↑ 天丼
天ぷら
   ↑ 天ぷら

出てきた¥天丼には、海老2尾・かき揚げ・キス・穴子・サツマイモの天ぷらが載り、ハマグリの味噌汁・小鉢・香の物が付てきます。
サクッと揚がった天ぷらにやや甘めのタレがかかり、海老はプリップリッで美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★★☆

vol.3:海老・穴子天丼
vol.2:お刺身定食
vol.1:ホッキ飯定食

食事処「たこ八」
場所:福島県相馬市尾浜字原228-25
TEL:0244-38-8808
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM8:30 不定休(HP参照)
スポンサーサイト
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<デンデラ野と山口の水車 | メイン | 鳴子峡>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
松川浦周辺の飲食店や旅館は全て(ほとんど)が営業再開していますよ。
東日本大震災による津波で被災しましたが、 松川浦大橋も渡れるようになりましたよ。
しかし、まだ護岸工事は行われていて太平洋沿いの砂州には行けませんね。
さらに、相馬港も再開していますが、放射能汚染の影響で試験操業状態ですね。
悲惨な津波の影響ですが、復興に向かっていますよ。
2017/11/03 18:15  | URL | Eltoroさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- お店再開しててうれしい!!! -

松川浦のこのあたりは恐ろしい津波にあいました。
たこ八さんは相棒と毎週海に行っていた頃(鵜ノ尾崎灯台から烏崎公園あたりまで)ごくたまにお食事をした地元の魚の美味しい食堂です。

今でも震え上がりますが松川大橋の下すれすれまで津波がきて、ホテルみなとやさんの3階あたりまで水没しました★
外壁の水色の線の下まで。
↓ ショッキングな動画なのでご注意
https://www.youtube.com/watch?v=3mOEjLjtY_c

あたしも2011年6月にこの地を訪ねましたが、たこ八さんの目の前は有名な潮干狩り場なのですが、ここにはたくさんのマイクロバスや車、大破した漁船などが突き刺さっている状態でした。
↓ この動画は4月ですが6月もこれとほぼ同じ状態。
https://www.youtube.com/watch?v=Fsc-quRnIyE

この状態から今のGoogleビューを見てみてるとお店がたくさん再開されたようで本当によかったです!!!
お店の方たち無事でよかったです!!
情報ありがとうございました(;_;)

※ 自分のブログで載せたいことでしたが、その後この場所へ行くのが怖くてその後行けていなくて、せっかくのお料理のお話にふさわしくないときはこのコメントを削除してくださいね<(_ _)>
2017/11/03 16:31  | URL | Eltoro #7UhO1o1U[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4501-e879f992
| メイン |