2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
常堅寺とカッパ淵
- 2017/11/04(Sat) -
ここは、岩手県遠野市の「常堅寺」です。
延徳2年(1490)、多聞秀守禅師によって開山したといわてます。
山門には早地峰神社より移された仁王像が安置され、総丈3.5mで、慈覚大師の作と伝えられています。

常堅寺
   ↑ 常堅寺
紹介板
   ↑ 紹介板
山門の仁王像
   ↑ 山門の仁王像
本堂
   ↑ 本堂

境内左手には十王堂があり、その前には一対の狛犬があります。
頭部にある円形のくぼみに水が溜まると、カッパの皿のようになり、カッパ狛犬と呼ばれる全国的にも珍しい狛犬ですね。
寺の裏を流れるカッパ淵のカッパが、災難の折りに常堅寺に難の避け、そのお礼に狛犬になったと言われているようです。

十王堂前のカッパの狛犬
   ↑ 十王堂前のカッパの狛犬
カッパ淵へ
   ↑ カッパ淵へ

寺の裏手にはカッパ淵と呼ばれる小川が流れています。
かつてカッパが多く住み、人々を驚かしたという伝説がのこる場所ですね。
淵の水辺にはカッパの神を祀った小さな祠も建っています。

紹介板
   ↑ 紹介板
カッパ淵
   ↑ カッパ淵

さらに、カッパを捕まえるための釣り竿もあり、きゅうりの餌も付いていますよ。
もちろん、水が透明な水深20~30cmぐらい川で、周りの雑草も少ないのでカッパが棲んでいる様子はありませんね。

祠
   ↑ 祠
カッパ釣り餌
   ↑ カッパ釣り餌

「常堅寺」
場所:岩手県遠野市土淵町土淵7地割50
TEL:0198-62-1333
開門時間:AM8:30~PM4:30
スポンサーサイト
この記事のURL | 岩手県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<パスタハウス「マリオ」 | メイン | 鳴子ダム>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4552-5f029e29
| メイン |