2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
デンデラ野と山口の水車
- 2017/11/02(Thu) -
ここは、岩手県遠野市の「デンデラ野」です。
市内山口地区の丘陵地で、かつて60歳を超えた老人が捨てられたという伝説が残ります。
老人たちは、ここで自給自足の生活を送り、死の訪れを祈ったといわれています。
ほんとにあった明治まで続いた姨捨山なのです。
ちょっと複雑な気持ちになりますね。
また、死者の霊が通る場所ともいわれていますね。

デンデラ野入口
   ↑ デンデラ野入口
紹介板
   ↑ 紹介板
デンデラ野
   ↑ デンデラ野
親柱の姨捨
   ↑ 姨捨の親柱

デンデラ野の近くには「山口の水車」があります。
田園地帯にポツンと茅葺き屋根の水車小屋が建っています。
かつて農産物の脱穀や製粉に、地域共同の水車が使われていました。
以前(15年前)に訪れた時は、古い小屋でしたが新しく建て替えられたようですね。
現在も遠野の風景のシンボルの1つとして大切に保存されていますね。

紹介板
   ↑ 紹介板
山口の水車
   ↑ 山口の水車
水車小屋内
   ↑ 水車小屋内

「山口の水車」
場所:岩手県遠野市土淵町山口
スポンサーサイト
この記事のURL | 岩手県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<御食事処「だいまる」vol.4 | メイン | 食事処「たこ八」vol.4>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4554-6b3d7c21
| メイン |