FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
信夫三山暁まいり2018
- 2018/02/11(Sun) -
ここは、福島県福島市のシンボルである信夫山です。
2月10日には、信夫山に鎮座する羽黒神社の例祭である「信夫三山暁まいり」が催行され、大わらじが羽黒神社に奉納されました。
長さ12m、幅1.4m、重さ2tの日本一の大わらじを約100人で担ぎ上げ、御山作業所をスタートし、福島駅前など市内目抜き通りを練り歩いた後、信夫山の羽黒神社へ奉納します。

御山作業所
   ↑ 御山作業所
信夫山入口の大わらじ一行
   ↑ 信夫山入口の大わらじ一行
大わらじを担ぐ
   ↑ 大わらじを担ぐ

担ぎ手は最終休憩所である黒沼神社で鋭気を養います。
ここから約30分、大わらじを担いで山道を登り、羽黒神社を目指します。

最後の休憩
   ↑ 最後の休憩
大わらじ
   ↑ 大わらじ

おやじは、大わらじの奉納前に拝殿まで登ってみましたよ。
狭い道路を車で上り、拝殿下の駐車場に車を止めます。
そこから歩きにくい約200mの石の坂を上がります。
昔、羽黒神社に仁王門があり、安置されていた仁王様の足の大きさにあった大わらじを作って奉納したことが由来とされ、江戸時代から300有余年にわたり受け継がれています。
五穀豊穣、家内安全、身体強健などを祈願し、腰が丈夫になるほか、縁結びの神とも言われ3年続けてお参りすると恋が結ばれるという言い伝えもあるようですよ。
最近では、交通安全・合格祈願などにも霊験あらたかと伝えられています。

拝殿への石坂
   ↑ 拝殿への石坂
羽黒神社拝殿
   ↑ 羽黒神社拝殿

「羽黒神社」
場所:福島県福島市御山谷
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<炭肴旬菜「炭鮮」国分町店   閉店 | メイン | 京屋台中華そば「古都ら」いわき小名浜店>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4725-d95cfd70
| メイン |