FC2ブログ
2018 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 09
大沢温泉「賢治ゆかりの自炊部 湯治屋」
- 2018/05/17(Thu) -
湯治屋

今回は、岩手県花巻市の大沢温泉「賢治ゆかりの自炊部 湯治屋」に来ました。
旅館「山水閣」と茅葺の別館「菊水舘」に併設する自炊部の温泉宿ですね。
宮沢賢治や高村光太郎などが愛した温泉なのです。
秘湯的な趣のある宿の帳場で日帰り温泉料¥600を払い、早速、地下の温泉へ。

温泉へ
   ↑ 温泉へ
お土産と食材の販売
   ↑ お土産と食材の販売
客室と廊下
   ↑ 客室と廊下
炊事場
   ↑ 炊事場

昔ながらの風情を残すタイル貼りの内湯「薬師の湯」です。
女性用の入口は奥にあり、「薬師の湯」と川沿い露天の「かわべの湯」があります。
内湯には簡易な洗い場が3カ所あります。
温泉は無色透明で、ぬめりがあって肌に良さそうですね。
ひょうたん型の湯船は熱めの湯ですよ。

薬師の湯
   ↑ 薬師の湯

混浴露天風呂「大沢の湯」は廊下の奥にあります。
豊沢川沿いにあるので、景観がいいですね。
午後8時から9時は、女性専用になるようです。
こちらにも簡易な洗い場が2カ所あります。
向かい側には、茅葺の別館「菊水舘」も望めますね。
さらには、帳場に向かって右奥の山水閣の半露天「豊沢の湯」も利用出来るようで、ホテルなので洗い場にはシャワーもあって綺麗ですよ。
こちらで体を洗ってから露天風呂でしたね。

大沢の湯
   ↑ 大沢の湯
茅葺の菊水舘
   ↑ 茅葺の菊水舘

泉質:アルカリ単純泉
泉温:51.3℃
pH値:9.0
効能:筋肉痛・神経痛・痔疾・冷え性・疲労回復など

清掃時間帯もあるので確認して下さいね。
湯上がりには、帳場脇の待合室でのんびり出来ますね。
さらに、日帰り客も利用出来る食事処「やはぎ」もあります。

やはぎ
   ↑ 食事処「やはぎ」

大沢温泉「賢治ゆかりの自炊部 湯治屋」
場所:岩手県花巻市湯口字大沢181
TEL:0198-25-2315
日帰り入浴:AM7:00~PM9:00 無休
入浴料:¥600
食事処「やはぎ」
昼営業:AM11:15~PM1:45
スポンサーサイト
この記事のURL | 岩手県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<食事処 和彩「こばけん」 | メイン | 元祖満州にらラーメン「さかえや本店」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/4854-ca50fa24
| メイン |