FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
反射炉跡!
- 2008/02/22(Fri) -
ここは、ひたちなか市の那珂湊一高裏手にある「反射炉跡」です。
安政4年(1857)に完成した水戸藩営大砲鋳造所で、オランダの技術により大型金属溶解炉が2基建設され、20数門の大砲が鋳造されました。
しかし、元治元年(1864)の騒乱で破壊されたが、昭和12年に復元されました。
煙突の高さ15m、使用された耐火煉瓦は約4万枚だそうで、当時としては巨大な建造物だったでしょうね。
現在、県指定史跡として登録、保存されています。

反射炉跡
   ↑ 反射炉跡
当時作られていた大砲
   ↑ 当時作られていた大砲

同じあづまが丘公園内には、復元レンガ焼成窯もあました。
反射炉建設のためには高熱に耐えるレンガが必要であり、1600℃に耐えるレンガをこの窯で作ったようです。

復元されたレンガ焼成窯
   ↑ 復元されたレンガ焼成窯

「反射炉跡」
場所:ひたちなか市栄町1-10 あづまが丘公園内

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ひたちなか市 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<2年ぶりの銀世界! | メイン | 那珂川大橋!>>
コメント
- -

おぉ,反射炉ですね。確か歴史の教科書にも載っていた気が・・(かなり昔の記憶なので)

湊線に乗って見に行こうとしたことがありますが,見つけられずに帰った記憶があります(笑)
2008/02/23 10:59  | URL | 左京 #-[ 編集] |  ▲ top

- 管理人のみ閲覧できます -

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/23 00:46  | | #[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは!
元治元年(1864)の騒乱は大変なものだったんでしょうね。最近、この出来事について、昔より興味を持つようになりました。
いろんな歴史があって、今の水戸・ひたちなかがあるんだなあ・・と思います。

2008/02/22 20:31  | URL | グリーンヒル #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/492-db2fecc6
| メイン |