FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
白幡のいちょう
- 2018/12/05(Wed) -
ここは、福島県新地町の「白幡のいちょう」です。
伊達政宗が新地に攻めてきた際に持っていたイチョウのムチを逆さにさしたものであるという伝説から「さかさいちょう」とも呼ばれています。
先々週末に訪れましたが、遅い紅葉なので今頃には色づき始めているでしょうね。

白幡のいちょう
   ↑ 白幡のいちょう

指定樹齢260年、樹高25m、幹周12.9mもあり、幹周で福島県内2位の巨木です。
根元には小さな鳥居と白幡八幡神社の祠もありますね。

いちょう
   ↑ いちょう
紹介板
   ↑ 紹介板
鳥居
   ↑ 鳥居
立派な幹周
   ↑ 立派な幹周

平成3年に町の天然記念物に、平成9年には県の天然記念物に指定になりました。

「白幡のいちょう」
場所:福島県相馬郡新地町駒ヶ嶺字白薄
スポンサーサイト
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<手打「原口そばや」 | メイン | らーめん「TSUBAKIYA」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/5214-225f7bcb
| メイン |