FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
うなぎ「清水屋」
- 2008/07/24(Thu) -
今日は、土用の丑の日ですね!
今年は8月5日も土用二の丑なのです。
と言うことで、今回は潮来市の外れに位置する割烹「清水屋」を紹介です。
ここ潮来周辺は、北浦・霞ヶ浦さらには常陸利根川と水郷地帯であり、多くの川魚料理の店があります。
「清水屋」も常陸利根川のすぐそばに店を構え、江戸時代後期から八代に渡り地元の川魚を提供する老舗なのです。
店内には4人掛けのテーブル席が6卓ありますが、旅館かホテルのフロア風であまり落ち着きません。
しかし、奥には完全個室の部屋もあるようで、中庭を見ながらゆっくり食事ができるようです。
お品書きを拝見したおやじは、うな重の竹を注文です!¥2200
他にも、地元産の天然うなぎ¥3000~¥4500(時価)・うな重(松)¥2835・うな重(梅)¥1680・うな天丼¥950などがありました。

うな重の竹¥2200
   ↑ うな重の竹¥2200
脂の乗ったうなぎ
   ↑ 脂がのったうなぎ

うな重が、運ばれてきました。
お店でうな重を食べるのは久しぶりなおやじなのです。
うなぎはふっくら焼きあがり、さらに脂ものって、まいうーなのです。
しかし、タレがちょっと甘いかな?

おやじの総合評価 : ★★★☆☆

清水屋

割烹「清水屋」
場所:潮来市永山2651
TEL:0299-64-2011
営業:AM11:00~PM8:30 月休
   
←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | B級グルメ店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ほっとパーク鉾田! | メイン | 田んぼアート!>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/619-06d37f68
| メイン |