FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
手打蕎麦「だぼう」
- 2008/08/21(Thu) -
ここは、那珂市東木倉にある手打蕎麦「だぼう」です。
場所は解りづらく、水戸からR349を北上し、中台東の交差点を県道38号へ左折し、3つ目の信号のミニストップを左折し、最初の狭い交差点を右折した所にあります。
蕎麦の幟が目印ですね。
店内には、カウンター5席、テーブル3卓、小上がりにテーブル4卓があります。

カウンター席 入口のそば打ち工房
   ↑ カウンター席                  ↑ 入口のそば打ち工房
テーブル席 奥の小上がり席
   ↑ テーブル席                   ↑ 奥の小上がり席

テーブル席に案内されたおやじは、メニューを拝見です。
たくさんの中から、ぶっかけとろろを注文です。¥1050
他には、天ざる¥1200・つけ鴨¥1350・ざる¥680などがあり、基本は外一ですが、田舎や¥150増で十割そばも頂けます。
もちろん、温かいそばもあり、天丼や一品料理もあります。
おすすめは、鴨料理だそうです。
メニューの下には店名の由来が書かれており、「ざぼう[坐忘]は仏語で、静座して雑念を去り自分をとりまくものを忘れること」とあり、これを勝手にもじったのが「だぼう」のようです。

ぶっかけとろろ
   ↑ ぶっかけとろろ
細くコシの強いそば
   ↑ 細くコシの強いそば

待つこと数分、ぶっかけとろろが運ばれてきました。
盆の中央にはざるがのり、2つの器にはそれぞれにとろろと卵の黄身が入ります。
とろろは、群馬県JA新田のやまと芋をすり鉢で擂り、鰹出汁でのばしたそうです。
ここで、つけとろろとしても頂けますが、おやじはとろろに黄身を混ぜ合わせ、つゆをかけて、ぶっかけて頂きました。
そばのコシとほのかな香り、さらには濃厚なとろろとの相性が何ともいえませんね!
つゆはやや辛めで、鰹系の出しが効いています。

濃厚で美味しいそば湯
   ↑ 濃厚で美味しいそば湯割り

最後にそば湯が運ばれてきました。
新たなちょこにつゆを入れ、そば湯を注ぎます。
これが何と!濃厚なそば湯で、こんなに美味しいそば湯を飲んだことがありません。
そば湯を全部飲み干しちゃいました。

おやじの総合評価 : ★★★★★

幟が目印の手打蕎麦「だぼう」
   ↑ 幟が目印の手打蕎麦「だぼう」

手打蕎麦「だぼう」
場所:那珂市東木倉855-3
TEL:029-295-6386
営業:AM11:30~PM2:30
   PM5:30~PM8:30 水休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | そば処 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<備前掘! | メイン | 霞ヶ浦の郷土資料館!>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
以前のブログを参考にして頂き、嬉しく思います。
確かに、なかなか美味しいそば屋さんですよね。
そば湯が最高だったことと思います。
もちろん、蕎麦もね!
2009/03/08 21:25  | URL | コニコニさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは。
たかさんの評価が高かったこのお店に本日行ってきました。
私は天ざるを食したんですが、コシがあっておいしいおそばでした。
そば湯もいい感じです。
これからも参考にさせていただきます。
P.S 夜梅祭に出かけていらしたのですね。
2009/03/08 20:52  | URL | コニコニ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/692-6a371212
| メイン |