FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
常陸国 出雲大社!
- 2008/09/20(Sat) -
ここは、笠間市にある縁結びの神として有名な「常陸国 出雲大社」です。
平成4年12月4日、御本社出雲大社(島根県・大社町)より御分霊を御鎮座し、「日本文徳天皇実録」(871年)によると御祭神大国主大神は、神代の昔、常世之国(常陸国・現在の茨城県)の少名彦命と共に国づくりに励まれたと伝えられているそうです。
中腹に大きな鳥居があります。

中腹の大鳥居
   ↑ 中腹の大鳥居

立派な神社で、拝殿には巨大な注連縄があります。
注連縄の大きさは、長さ16m、重さ約6トンもあるそうです。
拝殿内天井に掲げられている「神光満殿」の額は、出雲大社教千家達彦管長書です。
天井画は、42畳の大きさの杉板に、漆・岩絵具金箔・白金箔等を使用して描かれたそうです。

拝殿の大しめ縄
   ↑ 拝殿の大しめ縄
拝殿と神秘的な天井
   ↑ 拝殿と神秘的な天井

奥には本殿がありましたが入ることは出来ず、外塀から本殿を撮影です。
本殿は、国宝出雲大社本殿(島根県大社町))・神魂神社(島根県松江市)本殿と同じ「大社造り」により造られています。
高台にある拝殿の脇にはテーブル席があり、天気が良ければ絶景でしょうが、この日は生憎の雨雲なのでした。

伝統を感じる本殿
   ↑ 伝統を感じる本殿
拝殿脇からの眺望
   ↑ 拝殿脇からの眺望

中腹には薬神神社や龍蛇神社があります。
薬神神社は、少名彦那神が神御産霊神の手より生まれたと伝えられており、医薬の道に秀でられ、薬神としての信仰は篤く、今でも広く崇められてるようです。
また、人々の寿命(いのち)を守る神様として尊ばれています。

中腹の薬神神社
   ↑ 薬神神社

また、入口付近の右手には「出雲館」があり、ガラスギャラリーではガラス製品を購入したり、隣りの工房でガラス造り体験も出来ちゃいます。
また、「ぷりえーる」では稲庭うどん、常陸秋そばや軽食が頂けます。


   ↑ 出雲館

縁結びの神様でもありますので、交際中のあなた、是非訪れてみてくださいね。
恋が成就するかもー・・・・・!

「常陸国 出雲大社」
場所:笠間市福原2001
TEL:0296-74-3000
開閉門:AM8:00~PM6:00

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 笠間市 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<大子おやき学校! | メイン | やさと温泉「ゆりの郷」>>
コメント
- -

しゅかさん、コメントありがとう。
出雲大社は縁結びの神で有名ですが、相当な御利益があるようですね。
まだ1人身の会社の後輩に教えてみます。
2008/09/22 18:27  | URL | しゅかさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 元旦 -

毎年行っていますよー!!!
ここに友達を連れていくと必ず彼氏が出来ます。
たまたまかもしれませんが
かなりの確立なので出雲大社は絶対ご利益があると信じていますよ(^O^)/
2008/09/22 12:10  | URL | しゅか #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは、
コメントありがとうございます。
まだ新しい出雲大社ですが、伝統の技が光る大社造りだそうです。
私も何度か通るR50ですが、訪れるのは初めてです。
地元って以外に行かず、知らないことが多いですよね。
2008/09/21 18:30  | URL | ienomi さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

地元にも関わらず一度も行った事がありませんでした。
なるほど、中はこうなっているんですね。
眺めも良いし今度行ってみます。
2008/09/21 17:02  | URL | ienomi #M1PFbnlI[ 編集] |  ▲ top

- -

毎回コメントありがとうございます。
私も何度か前を通っていましたが、初めての参拝です。
なかなか立派な神社ですね。
寄ってみる価値ありますよ!
また、縁結びの神としても有名でね。

2008/09/20 20:12  | URL | せいパパさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

笠間周辺は
殆ど行かないのですが
この神社は前を通った事があるので
存在は知っていましたが
色んな物があるのですね。
笠間に行った時は
要チェックですね!
2008/09/20 19:55  | URL | せいパパ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/715-31b27e65
| メイン |