FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
願入寺!
- 2009/01/30(Fri) -
ここは、大洗町にある願入寺です。
親鸞の孫である如信が弘安2(1279)年によって作られ、大網(白河)の奥の坊を三代空如の時に願入寺と改称したのを光圀がこの地に復興してたものだそうで、光圀作と称される如信上人像が伝えられています。

願入寺山門
   ↑ 願入寺山門

山門を入ると、右手に万助さん縁起なる菩薩堂があり、万屋という店を営んでいましたが文政7年(1824年)に敵討ちにあい無残な最後を遂げました。
しかし、地元住民に武道や読み書きを教えており、周りの住民との信望も厚かったため、それを地元住民が哀れみ、願入寺へ願い出てお墓を建てたそうです。

万助さん縁起
   ↑ 万助さん縁起

本堂は幕末の元治甲子の変(1864)の兵火にあい、昭和37(1962)年に再建されました。
水戸近郊には、他にも由緒ある真宗寺院が数多くあり、近くには光圀が祀った天妃神という灯台の役目をした祠があるようです。

本堂
   ↑ 本堂

本堂右手には親鸞の像もあり、さらには大きな鐘突き堂がありましたが鐘突堂が鉄骨で今一な風情なのです。
さらに奥の開基堂は、石岡市の照光寺の本堂で、平成8年に文化財保護の一助として移築復元されたようです。
見学は有料で、親鸞聖人御愛香合の念珠・如信御影・連如書簡・格さん直筆の響巻などが展示されています。
興味のある方は、訪れてみてはいかがでしょう!

鐘突き堂と開基堂
   ↑ 鐘突き堂と開基堂

「願入寺」
場所:大洗町磯浜町7920
TEL:029-266-2334

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 大洗町 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ラーメン「香月」 | メイン | 霞ヶ浦ふれあいランド!>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
願入寺さんからの直接のコメントにビックリです。
鐘楼建設の計画があるとは知らず、今一な風情とか書いてしまい、すみませんでした。
機会がありましたら、また寄らせて頂きます。
2009/02/10 18:32  | URL | kasaruさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 初めまして -

このたびは願入寺を紹介頂き誠に有り難うございます。
梵鐘の鐘楼に関しましては、現在鉄骨の奇妙な物でありますが、
只今、鐘楼建設の計画を進めています。
真宗の本山ではありますが、水戸藩の内乱「天狗党の乱」で消失して以来、多くの皆様の御支援のお陰を持ち、幾多の苦難を乗り越え、
現在に至っています。観光寺としての認知度が低く、
何ともゆるい感じの寺院ですが、接待は一期一会を心がけ、
どなた様でも気軽にお茶を飲んで頂けるようになっています。
又機会がありましたら、是非本堂左脇の寺務所まで
声をかけて下さいませ。
敷居を低くしてお待ちしております。

又何処かで機会がありましたら、当山の宣伝をお願い致します。

願入寺 長女でした。
お茶が飲めるようになっていますので
2009/02/10 11:53  | URL | kasaru #MDo56pwE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/880-d7ddd860
| メイン |