FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
別春館
- 2009/06/04(Thu) -
ここは水戸駅南のほど近くにある梅酒と酒の資料館「別春館」です。
隣には、清酒「副将軍」で有名な、明利酒類㈱の醸造元があり、その資料館になります。
別春館の由来は、水戸黄門様がお酒をよく召し上がり、飲酒のことを別春会と言っていたそうです。
明利酒類㈱の清酒や梅酒は、数々の賞を獲得しており、平成20年梅酒大会で「百年梅酒」が日本一の栄冠を獲得したそうです。

別春館
   ↑ 別春館

かつて醸造蔵として使われていた館内の1階奥には、現役の梅酒醸造の樽があり、梅酒についての様々な資料が展示されています。
2階に上がると、昔の酒造りの様子や道具が展示されています。
さらに、歴史や酒造りに欠かせない、米・水・酵母の文献等の資料も展示されたいました。
なかなか立派な資料館で、昔の酒造りの大変さを思うことができますね。

梅酒醸造
   ↑ 梅酒醸造
昔の酒造りの様子や道具の展示
   ↑ 昔の酒造りの様子や道具の展示
搾
   ↑ 搾のコーナー

館内に入口には、清酒・焼酎・梅酒が販売されています。
また、試飲も出来るようですよ。

清酒・焼酎・梅酒の販売
   ↑ 清酒・焼酎・梅酒の販売

おやじは、「副将軍」と梅酒を購入しちゃいました。
今夜も、飲み過ぎちゃいそうなおやじなのです。

副将軍と梅酒

皆さんも、酒造りの歴史に触れてみてはいかがでしょうか!

梅酒と酒の資料館「別春館」
場所:水戸市元吉田338
TEL:029-246-4811
開館:AM9:30~PM4:30 月・年末年始休

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 専門店 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<熊本ラーメン「大濱」   閉店 | メイン | 日立滑川温泉スタンド>>
コメント
- -

コメントありがとうございます。
意外に知られていない場所ですが、さすがに御存知のようですね。
明利酒類㈱醸造の資料館で、梅酒も有名ですね。
私はストレートで頂きましたが、ロックもいいですね。
2009/06/04 20:05  | URL | otomeさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは。
ここは何度も行った事ありますよ。
ネットのお友達にもここから梅酒を送ってます。
梅酒おいしいですね~~
ロックで楽しんでます。
2009/06/04 19:42  | URL | otome #9uiKxgU.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/924-769cc10e
| メイン |