FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
第4回「夜・梅・祭」
- 2009/03/08(Sun) -
ここは、水戸市の偕楽園です。
この時期には、2月20日から3月31日まで「水戸の梅まつり」が開催されています。
昨夜7日には、梅まつりの期間中に1度だけライトアップされた偕楽園を観ることが出来る第4回「夜・梅・祭」が開催されました。
開催時間は、午後6時から9時と短い時間ですが、大勢の見物客が訪れていました。
まつりのイベントステージとなった常盤神社の能楽殿では、書家(川又南岳先生)による揮毫が行なわれ、「夜・梅・祭」の開幕です。

川又南岳先生による揮毫「楽」
   ↑ 川又南岳先生による揮毫 「楽」

続いて、ジュニアの部日本一の中学生による津軽三味線演奏や天神太鼓演奏なども行なわれました。
心に響く演奏に、おやじも癒されちゃいますね。
また、好文亭では、お茶会も開催されたようです。

津軽三味線演奏
   ↑ 川嶋志乃舞ちゃんによる津軽三味線演奏

偕楽園中央の好文亭前には5000個のキャンドルが見事に並びました。
キャンドルは、ハート・梅の花などの形で描かれ、さらには英文字も描かれており、幻想的な世界が広がります。

ハート型のキャンドルとライトアップされた好文亭
   ↑ ハート型のキャンドルとライトアップされた好文亭
ライトアップされた好文亭と梅の花型のキャンドル
   ↑ ライトアップされた好文亭と梅の花型のキャンドル
幻想的なキャンドルの灯
   ↑ 幻想的なキャンドルの灯

園内の梅林の散策路にも、キャンドルが並んでいました。
さらに、梅林や竹林もライトアップされ、幻想的なのです。

ライトアップされた梅林
   ↑ ライトアップされた梅林
ライトアップされた竹林
   ↑ ライトアップされた竹林

好文亭脇では一文字キャンドルの無料体験があり、一般の方が願いを込めて描いたキャンドルを表門まで並べていましたね。

願いを込めた一文字キャンドル
   ↑ 願いを込めた一文字キャンドル

梅まつり開催期間の毎週土曜日に開催して欲しいものですね!
そして、フィナーレを飾ったのは、千波湖からの花火だそうですが、体内のアルコールが切れてしまったおやじは、早々に退散です。
梅の花は見頃を迎え、最高の夜の偕楽園なのでした。
来年も「夜・梅・祭」が開催されますので、見逃さないで下さいね。
梅まつり開催期間中、1日限定という貴重なお祭りですよ。

「夜・梅・祭」
場所:水戸市常盤町
問い合わせ:水戸観光協会
TEL:029-224-0441

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | 水戸市 | CM(25) | TB(0) | ▲ top
<<麺’s「ら.ぱしゃ」 vol.2 | メイン | 大洗テストフィールド>>
コメント
- -

たかさん様

 ご返事ありがとうございます、伊藤です。

コンパクトカメラでも充分です。OKです。
 募集方法は、下記・水戸青年会議所のホームページアドレスにアップされております。

 http://www.mito-jc.or.jp/yoruume.html

 以下の手順でお願いいたします。
① 応募書類(PDFファイル)をダウンロードし、
水戸青年会議所あて・FAXにて申込登録する。
② 作品を郵送もしくはE-Mailにて送付する。
 (E-Mail: info@mito-jc.or.jp)

                                             以上
重ねてよろしくお願いいたします。

       社団法人 水戸青年会議所
       09まちをつくる委員会
             委員 伊藤康之

2009/03/23 11:18  | URL | yasu #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
そして、閲覧ありがとうございます。
お褒め頂きましたが、所詮コンパクトカメラでの撮影なので、鮮やかさは見劣りしますよ。
フォトギャラリー応募なんて・・・
2009/03/19 18:37  | URL | yasuさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 09夜梅祭フォトギャラリー -

素敵な写真の数々、拝見させていただきました。
はじめまして、㈳水戸青年会議所会員・伊藤と申します。3月7日のご来場、誠にありがとうございました。
 私は、当会議所にて「夜・梅・祭」の会場設営
等に携わり、また、水戸市役所1Fロビーにて、
4月8日から開催される「第4回 夜梅祭フォトギャラリー」の責任者をしております。
 もしよろしければ、フォトギャラリーにご応募してみてはいかがでしょうか?
ご応募なさる場合は、申込書をメール等にて添付・送付させていただきたいと思います。
 ご参加お待ちしております。よろしくお願い致します。         
       ㈳水戸青年会議所
       09まちをつくる委員会
       フォトギャラリー担当 伊藤康之
2009/03/19 17:44  | URL | yasu #wXyEZioA[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
1日限りのイベントですが、来年も開催されますので、是非訪れて、幻想的な梅まつりを堪能して下さいね。
しかし、凄い人出でしたよ。
2009/03/09 18:17  | URL | かずやんさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
梅まつり期間の1日だけの幻想的なイベントなのです。
しかし、知名度もUPし、昨年より多くの見物客が訪れ、凄い人出でしたよ。
まだまだ見頃ですので、次の休日にでも訪れてみて下さいね。
2009/03/09 18:13  | URL | せいパパさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

このイベントにはまだ行ったことがありませんが良い企画ですね~おっしゃるとおり期間中の土・日とかもっと開催日が増えると尚良いんですが・・
ライトアップとっても綺麗で来年こそは行って見たいです!
2009/03/09 14:00  | URL | かずやん #-[ 編集] |  ▲ top

- -

良いイベントですね。
盛り上がりと気迫が伝わってきました。
反面、幻想的で寒さも吹っ飛ぶ企画満載!
今年も梅を見に行きたかったのですが
生憎の雨にたたられて
今も見にいけてないです・・・。
2009/03/09 08:02  | URL | せいパパ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
来年も開催されますので、来年こそ訪れてみて下さいね。
とっても幻想的ですよ!
今後とも宜しくお願い致します。
2009/03/09 06:57  | URL | ちゅうさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- 管理人のみ閲覧できます -

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/08 23:30  | | #[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
梅まつりの期間中、1日限定の企画で、なかなか幻想的ですよ。
来年は訪れてみて下さいね。
しかし、年々見物客も増え、撮影は大変かもしれませんね。
2009/03/08 22:57  | URL | igozukiさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは
やはり行かれましたか。
この写真を見ると、私も行けばよかったなと後悔してます。
花より晩酌の誘惑に負けた私です。
来年は行ってみます。
2009/03/08 22:47  | URL | igozuki #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
初の1位ですが、瞬間ですし、票が少なすぎて恥ずかしい限りです。
昨年も津軽三味線の演奏がありましたが、心に染み渡りましたね。
最高でしたよ!
2009/03/08 22:44  | URL | reev21さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
jazzさんも行かれたようですね。
能楽殿でのイベントは見れなかったことと思いますが、フィナーレを飾る花火は見れたのでしょうか?
私は早々に退散してしまったので、見れませんでした。
また、後半の方が見物客が減って、撮影には良かったと思いますよ。
2009/03/08 22:42  | URL | jazzさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました。
一眼レフで撮影のようで、コンパクトの私では表現できない画像とアングルですね。
今後とも、宜しくお願い致します。
リンク貼らせていただきますが、宜しいでしょうか!?
2009/03/08 22:26  | URL | hydrangeas1さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- ついにナンバーワン! -

おこんばんわ☆

おおっ!
ついに一位になりましたね!!
おめでとうございます。
地道な取材と丁寧な記事が支持を受けたんですね。

偕楽園でも津軽三味線が聴けるんだ~。
青森を思い出してくれましたか? たかさん。
2009/03/08 22:20  | URL | reev21 #F0L33Y8c[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
umekoさんも出掛けていらしたようですね。
昨年にも増しての見物客で、大変でしたよね。
撮影は、場所取りからですね。
2009/03/08 22:19  | URL | umekoさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- ミアミスですね -

こんばんは。
夜梅祭にいってらしたんですね。
私は閉園間際に駆け込みました。
早くから見てらしたようですね。
2009/03/08 22:15  | URL | jazz #xfEiCw62[ 編集] |  ▲ top

- はじめまして -

oldsanさんより飛んできました。
水戸周辺のイベントをアップされているようですね。
これからも、ときどき立ち寄らせていただきます。

実は私も茨城県出身です。
2009/03/08 22:14  | URL | hydrangeas1 #sHk7o6Is[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは。
改めて素晴らしいお祭りだったことが、たかさんのブログでわかりました。
どうやったらこんな写真が撮れるのか、ちょっと研究してみなくてはと思いました。
 
2009/03/08 22:07  | URL | umeko #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
夜・梅・祭へは行けなかったようで、残念でしたね。
昨年以上人出となり、凄かったですね。
梅まつり開催期間中の毎週土曜に開催してもらいたいですね。
確かに、竹林のライトアップは、いい感じでしたよ。
2009/03/08 21:22  | URL | otomeさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
oldsanさんも行かれたようですね。
確かに、反対側に白いズボンの方がいたことは覚えています。
体の大きい方かと記憶していますが、違いますか!?
いい写真が撮れたようですね!
2009/03/08 21:16  | URL | oldsanさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
私は、昨年に引き続き訪れてみましたが、昨年以上のイベントとなり、人でも増えましたね。
2009/03/08 21:12  | URL | ienomi さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

たかさんこんばんは。
私も行く予定だったのに、急に用事ができ行けませんでした。
良いお天気で昼間も人出がすごかったでしょうね!
昨年よりももっと素適な感じがします。
たかさんの写真も幻想的で素晴らしいですね。
竹林が特に私は気に入りました。
2009/03/08 20:30  | URL | otome #9uiKxgU.[ 編集] |  ▲ top

- -

たかさん、こんばんは
夜梅祭行かれたようですね。お疲れ様でした。
私も行ってきました。1枚目、向かい側の最前列、右から4人目、白いズボンが私です(*^_^*)。あそこだけが隙間があって割り込めました。逆光のいい光で、幸いでした。
2009/03/08 20:23  | URL | oldsan #IaMoZLS6[ 編集] |  ▲ top

- -

レポ有難うございます。

昨年&一昨年は行ったのですが、今年は昨日から栃木に遠征
していたので参加出来なかったものの、気にはなっていたので♪

ライトアップ竹林の写真、グッジョブです!
2009/03/08 20:19  | URL | ienomi #M1PFbnlI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/940-7b897db6
| メイン |