FC2ブログ
2020 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 09
博多ラーメン「高菜」  閉店
- 2009/06/23(Tue) -
今回は、水戸市千波の博多ラーメン「高菜」に来ました。
ここは、ひたちなか市の「とんこつ家」の姉妹店のようです。
店内には、カウンター8席と奥に小さなカウンター4席があります。
メニューを拝見したおやじは、シンプルに博多ラーメンまるを注文です。¥680
他には、辛味噌の入った博多ラーメンかく¥780・きくらげラーメン¥760・ねぎばっか¥880・ねぎチャーシュー¥980などがあります。
さらに、つけ麺¥860があり、大盛も同料金です。
他にもトッピングや餃子・チャーハン・高菜チャーハンのセットメニューもあります。

博多ラーメンまる
   ↑ 博多ラーメンまる
ストレートの極細麺
   ↑ ストレートの極細麺

出てきた博多ラーメンまるには、チャーシュー・きくらげ・刻みねぎ・刻みあさつきが入ります。
さらに、テーブルの紅生姜・辛子高菜を加えて食しました。
スープは、かなり濃厚なとんこつで、豚のゲンコツを煮立てているようです。
麺は細く、替え玉が基本のようですね。
後半には、テーブルの生ニンニクを潰していただきました。

  麺 : 細 ●○○○○ 太
スープ: 薄 ○○○○● 濃
  脂 : 少 ○○○●○ 多
  具 : 少 ○●○○○ 多

おやじの総合評価 : ★★★☆☆

博多ラーメン「高菜」

博多ラーメン「高菜」
場所:水戸市千波町1281-1
TEL:  ?
営業:AM11:30~PM9:00 月休
    (スープ切れ次第終了)

←現在のランキングは?左(バナー)をポチッが励みになります。
この記事のURL | ラーメン水戸市内 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<春友彫刻の森運動公園 | メイン | 青山花しょうぶ園>>
コメント
- -

名無しは私でした。
慣れない携帯からのコメントで
入力ミスしましたが
携帯も慣れて来ました。
2009/06/25 00:12  | URL | せいパパ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
昼食の半分ほどがラーメンとは、相当なラーメン好きのようですね。
塩分が多いので、食べ過ぎには注意ですよ!
私のブログが参考になれば、幸いです。
総合評価は、あくまでも、ややコッテリ好きの私個人の評価ですので、参考までにですよ。
今後とも宜しくお願い致します。
また、ランキングしておりますので、ポチッも宜しくお願い致します。
2009/06/24 19:28  | URL | akasatoさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
豚のゲンコツを煮詰めた濃厚なスープで、好き嫌いが分かれるでしょうね。
しかし、好きな方も多く、行列も出来るようです。
独特のとんこつ臭は、無いかと思いますよ。
2009/06/24 19:18  | URL | こジジさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- はじめまして -

はじめまして、おやじ様のご同僚「つがる」のタンメンをこよなく愛するM.Iさんに御紹介いただきやってまいりました。私もラーメン好きで昼食の半分ほどをラーメンで済ませておりますが、気に入った店に集中するあまり新しいお店を開拓できずにおりました。おやじ様の広範な調査結果を参考にさせて頂き今後もラーメン道に励んでまいります。
2009/06/24 12:43  | URL | akasato #-[ 編集] |  ▲ top

- -

ここのお店のおっきな暖簾きになっていました。
博多豚骨系のお店は濃厚なスープが好きです。でもあの独特の臭いのあるお店はあまり得意ではないのですが、ここはどうでしたか?
2009/06/24 10:57  | URL | こジジ #aEmTB4nk[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントありがとうございます。
本場の博多ラーメンを食べたことがありませんが、
かなり濃厚で、好き嫌いが分かれると思いますよ。
2009/06/24 06:10  | URL | 名無しさんへ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

山口出身で遊びに行く時は
福岡に連れて行って貰ってたので
博多に反応してしまいます。
チャンポンではないようですが
濃厚なスープに惹かれましたよ。
食べに行ってみたいです!
2009/06/23 23:16  | URL | 名無しの権兵衛さん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takasannoibaraki.blog58.fc2.com/tb.php/961-18a5aefb
| メイン |