2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
「はねや」
- 2017/12/23(Sat) -
はねや

週末には職場の忘年会が福島県南相馬市原町区の「はねや」で開催されました。
店は我々の為に貸切りとなっていましたよ。

会場
   ↑ テーブル席

上司の乾杯で宴会の始まりですね。
初めに刺身盛り合わせの登場です。
続いてサラダ・豚キムチ鍋が運ばれます。

刺身盛り合わせ
   ↑ 刺身盛り合わせ
サラダ
   ↑ サラダ
厚焼き玉子
   ↑ 厚焼き玉子

続いて、玉子焼きが運ばれましたよ。
途中、ゲームなどもあり、久々の仲間との会話で盛り上がります。

豚キムチ鍋
   ↑ 豚キムチ鍋
鶏もも焼き
   ↑ 鶏もも焼き

ほろ酔い加減のおやじは、おとなしく部屋へ戻って就寝です。

おやじの総合評価:★★★★☆

「はねや」
場所:福島県南相馬市原町区旭町1-4
TEL:0244-26-7584
営業:PM6:00~PM11:00
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
常磐自動車道の「四倉PA(上り)」vol.3
- 2017/12/22(Fri) -
よつくら亭

今回は、常磐自動車道の「四倉PA(上り)」に寄ってみました。
小さなPAですが、お土産屋と「よつくら亭」という食事処があります。
店内には、テーブル6卓・小上がりに2卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
日替わりメニュー
   ↑ 日替わりメニュー
定番メニュー
   ↑ 定番メニュー

日替わりメニューを拝見したおやじは、券売機で鯛のあら汁定食を購入です。¥900
他には、秋さばきのこあんかけ定食¥900・特製味噌焼き豚丼¥950・まぐろ三昧丼¥1100・なまずと煮穴子丼¥1100・煮穴子重¥1250などがあります。
さらには、定番のかけそば(うどん)¥290・喜多方らーめん(醤油・味噌・塩)¥630・麻婆らーめん¥720・サービス丼¥500・もやしにんにく炒定食¥600・カレーライス¥500・かつ丼¥850・鶏唐揚げ定食¥770・カキフライ定食¥920・煮魚定食¥980・刺身定食¥1080・海鮮丼¥1500などもあります。

鯛のあら汁定食
   ↑ 鯛のあら汁定食
鯛刺身
   ↑ 鯛刺身
鯛のあら汁
   ↑ 鯛のあら汁

食券をカウンターに出し、番号札をもらって番号が呼ばれるまでテーブル席で待ちます。
出てきた鯛のあら汁定食には、まとう鯛刺身・鯛あら汁・ご飯・ねぎ味噌・香の物 が付きます。
鯛の刺身が新鮮で美味しいですね。
あら汁もいい感じに煮込まれています。

おやじの総合評価 : ★★★☆☆

vol.2:サービス定食
vol.1:麻婆らーめん

常磐自動車道「四倉PA」(上り)
場所:福島県いわき市四倉町下柳生字宮下49-16
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キッチン「ポポロ」
- 2017/12/21(Thu) -
ポポロ

今回は、福島県南相馬市鹿島区にあるキッチン「ポポロ」に来ました。
10月末にOPENした洋食屋さんですね。
店内には、カウンター3席・テーブル5卓があります。

カウンター席
   ↑ カウンター席
ランチメニュー
   ↑ ランチメニュー
メニュー一部
   ↑ メニュー一部

ランチメニューを拝見したおやじは、チキンのねぎソースを注文です。¥950
他には、ナポリタン¥850・バジリコ¥850・カルボナーラ¥950・明太子スパゲティ¥1000やカツカレー¥1300・イタリアンハンバーグ¥1200・ベーコンピラフ¥900・カレードリア¥900・ミックスピザ¥1200・ポークジンジャー¥1200などがあり、プラス¥350でサラダ・スープ・ドリンクが付けられます。
さらには、パフェ・アイスクリーム・シフォンなどのデザートも揃います。
全体的に、ちょっと高めの価格設定ですね。

チキンのねぎソース
   ↑ チキンのねぎソース
チキンかつ
   ↑ チキンかつ
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

出てきたチキンのねぎソースには、チキンのねぎソース・ライス・スープ・サラダが付き、ドリンクも選べます。
サクッと揚がったチキンにねぎソースが掛かり、柔らかいチキンが美味しいですね。
食後にホットコーヒーを頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆

キッチン「ポポロ」
場所:福島県南相馬市鹿島区小島田字原畑70
TEL:0244-67-1922
営業:AM11:00~PM9:00 木休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
右近清水
- 2017/12/20(Wed) -
ここは、福島県新地町にある「右近清水」です。
国道6号沿いの新地町役場から3kmほど山側に入った谷地小屋地区にあります。
その名前は伊達政宗の孫、右近に由来しているそうです。
目の前の溜め池周辺には桜の木も植えられ、30年かけて整備された「右近清水」は、環境省の平成の名水百選に認定されているようです。
清水の検査成績書も掲示されており、カルシウムが豊富で鉄分が少なく、長寿の泉として飲むことも出来ますね。

右近清水
   ↑ 右近清水
紹介碑
   ↑ 紹介碑
東屋
   ↑ 東屋
清水
   ↑ 清水

直ぐ上には、東日本大震災で被災された方の供養の鐘があります。
おやじも心を込めて鐘を鳴らしてきました。

平和と鎮魂の鐘
   ↑ 平和と鎮魂の鐘

「右近清水」
場所:福島県新地町谷地小屋字菅ノ沢二地区
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やきかつ「太郎」vol.2
- 2017/12/18(Mon) -
やきかつ太郎

今回は、福島県いわき市郷ケ丘にあるやきかつ「太郎」に来ました。
住宅街にあるので分り難いですね。
店内には、カウンター5席・テーブル3卓・小上がりに6卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじ達は、ロースやきかつ定食を注文です。¥970
他には、やきかつ(並)定食¥770・やきかつ(上)定食¥880・ヒレやきかつ定食¥1100・ジャンボやきかつ定食¥1500・串かつ¥800・イカフライ¥800・ミックスフライ¥950・カツ丼¥750・親子丼¥750などがあります。
さらに壁メニューには、さば定食¥800・ホッケ定食¥850・納豆定食¥700・奴定食¥700や10食限定の焼肉丼定食¥550などもあります。

ロースやきかつ定食
   ↑ ロースやきかつ定食
ロースやきかつ
   ↑ ロースやきかつ

出てきたロースやきかつ定食には、ロースやきかつにナポリタン・サラダ・グレープフルーツが盛られ、ご飯・味噌汁・漬物・小鉢(魚の煮付)が付きます。
ロースやきかつは厚さ約3cmもあってボリューム満点ですね。
パン粉が焼かれているのでジューシーなタイプではなく、トンカツとはひと味違いますね。
テーブルに置かれたニンニク醤油をかけると、さらに美味しくいただけます。
ご飯の盛も良くて満腹になりましたよ。
さらに、ご飯・キャベツ・味噌汁のお替わりも出来ます。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.1:やきかつ(並)定食

やきかつ「太郎」
場所:福島県いわき市郷ケ丘1-15-8
TEL:0246-29-0770
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:00~PM9:00 木休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道の駅「南相馬」vol.2
- 2017/12/17(Sun) -
さくら亭

今回は、福島県南相馬市原町区の道の駅「南相馬」内にある食事処「さくら亭」に来ました。
お土産や地元の野菜などが販売される物産館の奥にある食事処ですね。

テーブル席
   ↑ テーブル席
券売機
   ↑ 券売機

入口の券売機で、スタミナ豚丼を購入です。¥750
他には、しょうゆラーメン¥530・タンメン¥680・明太子クリームパスタ¥680・かけそば¥400・天ぷらそば¥530・カレーライス¥570・メンチカツ丼¥600・カツ丼¥700・天丼¥700・生姜焼き定食¥750・とり唐揚げ定食¥750などがあります。

スタミナ豚丼
   ↑ スタミナ豚丼
温玉を崩して
   ↑ 温玉を崩して

出てきた豚丼には、豚丼・温泉玉子・けんちん汁・小鉢・香の物が付きます。
豚丼に温泉玉子を載せ、崩して頂きですね。
玉子の甘みがいいアクセントになりますね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

Vol.1:アイスまんじゅう

道の駅「南相馬」
場所:福島県南相馬市原町区高見町2-30−1
TEL:0244-26-5100
営業:AM9:00~PM6:00
食事処「さくら亭」
営業:AM11:00~PM3:00 無休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キッチン「ポテ」vol.2
- 2017/12/15(Fri) -
ポテ

今回は、福島県相馬市新沼にあるキッチン「ポテ」に来ました。
店内には、カウンター2席・テーブル3卓・小上がりに4卓があります。

店内一部
   ↑ 店内一部
パスタメニュー
   ↑ パスタメニュー
ステーキメニュー
   ↑ ステーキメニュー

メニューを拝見したおやじは、ふわふわチーズオムレツナポリタン(赤)を注文です。¥1000(税別)
他には、ガーリックチキンのふわふわオムライ¥950・ベーコンのケチャップオムライス¥950・ポテオリジナルハンバーグステーキ¥1000・特製煮込みハンバーグ¥1200・エビグラタンとハンバーグ¥1250・和風チキンステーキ¥1200・シーフードカレー¥1300・ごろごろ野菜の極やわチキンカレー¥1300・エビピラフ¥1000などがあります。
さらには、ふわふわチーズオムレツナポリタン(白)¥1000・ペペロンチーノ¥800・ボロネーゼ¥900・ほうれん草とベーコンのクリームスパゲティー¥1000・とろたま和風スパゲティー¥1000・オリジナルピザ¥1200などもあります。
サラダとドリンクが付くドリンクセットはプラス¥350で頂けます。

ふわふわチーズオムレツナポリタン(赤)
   ↑ ふわふわチーズオムレツナポリタン(赤)
ナポリタン
   ↑ ナポリタン

出てきたふわふわチーズオムレツナポリタン(赤)には、ナポリタンの上にふわふわオムレツ・サルサソース・チーズが載ります。
ふわふわオムレツとナポリタンが絡み、さらにピリ辛のサルサソースが混じり合って美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.1:ガーリックチキンのふわふわオムライス

キッチン「ポテ」
場所:福島県相馬市新沼字大森353-1
TEL:0244-38-7502
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM9:00 水休(祝日は営業)
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三崎温泉「ホテル 花天」
- 2017/12/13(Wed) -
花天

今回は、福島県いわき市小名浜下神白にある三崎温泉「ホテル 花天」に来ました。
三崎公園内にある宿泊施設ですね。
以前にあった地下1階のプールをサラダ工房に新設し、水耕栽培の採れたて野菜を提供しているようです。
フロント右手の券売機で入浴料¥700を購入してフロントに渡し、早速3階の展望温泉へ

温泉へ
   ↑ 温泉へ

内湯と半露天風呂があります。
風呂は3階にあるので、湯船から太平洋も見えますよ。
洗い場は12カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、優しい温泉ですね。
泉温が低いので、加温・循環式ですね。

内湯
   ↑ 内湯
半露天風呂
   ↑ 半露天風呂

泉質:ナトリウム-塩化物強塩泉
泉温:23.8℃
pH値:7.6
効能:切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱体質・慢性婦人病など

湯上がりにはレストラン「海音」があり、2階の日帰り入浴の休憩広間でのんびり過ごせますね。

休憩広間
   ↑ 休憩広間

三崎温泉「ホテル 花天」
場所:福島県いわき市小名浜下神白字大作9
TEL:0246-73-0567
日帰り入浴:AM10:00~PM4:00 無休
入浴料:¥700
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処「食彩庵」
- 2017/12/11(Mon) -
食彩庵

今回は、福島県南相馬市原町区にある食事処「食彩庵」に来ました。
以前に紹介した元酒蔵を開館した野馬追通り「銘醸館」の敷地内にある食事処です。

銘醸館
   ↑ 銘醸館

大正8年建築の日本家屋の店内には、テーブル3卓・座敷に10卓があります。
庭園も眺められる書院の間が一番席でしょうね。

座敷席
   ↑ 座敷席
テーブル席
   ↑ テーブル席
本日のおしながき
   ↑ 本日のおしながき

入口に本日のおしながきがあり、日替わりメニューだけのようです。¥1000
この日のメインは、チーズのはさみカツですね。
ご飯のお替わりは無料ですよ。

日替わりメニュー
   ↑ 日替わりメニュー
色々なおかず
   ↑ 色々なおかず
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

出てきた日替わりには、チーズはさみカツ・煮物・ポテトサラダ・酢の物・香の物・デザート・ご飯・お吸い物が付きます。
色々なおかずがあって体に良さそうですね。
カラッと揚がったカツも美味しいのです。
食後にはコーヒーも出てきましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

食事処「食彩庵」
場所:福島県南相馬市原町区本町2-52
TEL:0244―22-2204
営業:AM11:30~PM2:00 日休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キッチン「こころ」vol.2
- 2017/12/09(Sat) -
こころ

今回は、福島県いわき市平四丁目にあるキッチン「こころ」に来ました。
駐車場はありませんが、近くのコインパーキング(吉田駐車場又は鶴屋駐車場)を利用すれば1時間の無料券がもらえますね。
店内には、テーブル5卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
壁メニュー
   ↑ 壁メニュー

メニューを拝見したおやじは、煮込みハンバーグセットを注文です。¥1200
他には、オムライス¥850・オムのっけ¥1000・海老ピラフ¥850・ナポリタン¥850・オムカレー¥1000・ハンバーグステーキセット¥1200・豚ロース生姜焼セット¥1350・メンチカツセット¥1350・ポークソテーセット¥1250・海老フライセット¥1600・ジャンボハンバーグセット¥1600・ビーフシチューセット¥2200などがあります。

煮込みハンバーグセット
   ↑ 煮込みハンバーグセット
煮込みハンバーグ
   ↑ 煮込みハンバーグ
ハンバーグ
   ↑ ハンバーグ

注文すると初めにサラダが出てきます。
出てきた煮込みハンバーグセットには、ライスと味噌汁が付きます。
煮込まれたハンバーグが柔らかくて美味しいですね。
ライスが大盛りなので、苦しいくらい満腹になりましたよ。
全メニューの盛りが凄いので、小食・普通食の方は入店しない方がいいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.1:オムのっけ

キッチン「こころ」
場所:福島県いわき市平字四町目22-15
TEL:0246-23-0430
営業:AM11:00~PM2:30 
    PM5:00~PM9:00 水休
    (日祝はAM11:00~PM8:00)
 
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神白温泉「国元屋」
- 2017/12/08(Fri) -
国元屋

今回は、福島県いわき市小名浜にある神白温泉「国元屋」に来ました。
和風モダンなロビーですね。
フロントで日帰り入浴料¥600を払い、早速温泉へ

モダンなロビー
   ↑ モダンなロビー
温泉へ
   ↑ 温泉へ

湯船は、内湯のみですね。
洗い場は3カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、スベスベして美肌効果がありそうですね。
泉温が低いので、加温・循環されていますね。

内湯
   ↑ 内湯

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉
泉温:12.4℃
pH値:8.8
効能:切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱体質・慢性婦人病など
飲泉:慢性消化器病・糖尿病・痛風・肝臓病など

湯上がりには、奥のソファー室でのんびり出来ますよ。
さらには飲泉も出来るようで、温泉入口前に蛇口があります。

飲泉場
   ↑ 飲泉場
休憩室
   ↑ 休憩室

神白温泉「国元屋」
場所:福島県いわき市小名浜上神白追分30
TEL:0246-54-3625
日帰り入浴:平日・日曜AM10:00~PM9:00 
        火曜:PM1:00~~PM9:00
        土曜:AM10:00~PM4:00
入浴料:¥600
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旭川ラーメン「ゆーから」vol.4
- 2017/12/07(Thu) -
ゆーから

今回は、福島県南相馬市原町区にある旭川ラーメン「ゆーから」に来ました。
午後1時前にはスープ切れとなる人気店ですね。
店内には、カウンター4席・テーブル2卓・小上がりに2卓があります。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、塩野菜ラーメンを注文です。¥850
他には、正油ラーメン¥700・塩ラーメン¥700・味噌ラーメン¥700・野菜ラーメン(正油・塩・味噌)¥850・チャーシューメン¥950・辛味噌野菜ラーメン¥900・野菜チャーシューラーメン(正油・塩・味噌)¥1050などがあります。
さらには、ラーメン(正油・塩・味噌)とチャーシュー丼セット¥950などもあります。

塩野菜ラーメン
   ↑ 塩野菜ラーメン
ストレートの中麺
   ↑ ストレートの中麺

出てきた塩野菜ラーメンには、小さめのチャーシュー2枚・1/2味玉・もやし・ニラ・人参・刻みねぎが入ります。
スープは、豚・鶏がらベースで、野菜との相性がいいですね。
麺は、ストレートの中麺で、スルスルといけますね

   麺:細○○●○○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★★☆

vol.3:味噌ラーメン
vol.2:塩ラーメン
Vol.1:正油ラーメン

旭川ラーメン「ゆーから」
場所:福島県南相馬市原町区本陣前2-71-3
TEL:0244-23-7372
営業:AM11:00~PM1:30 水休
    (スープ切れ終了)
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
みろく沢炭鉱資料館
- 2017/12/06(Wed) -
ここは、福島県いわき市内郷白水町にある「みろく沢炭鉱資料館」です。
渡邊為雄氏による個人博物館で、長年に渡り炭鉱関係用具・資料を収集展示しています。
個人の博物館なので、ちょっと雑然としていますね。
平成19年には露頭している石炭を掘削し、実際の石炭層も見学できますね。

みろく沢炭鉱資料館
   ↑ みろく沢炭鉱資料館
石炭層
   ↑ 石炭層
炭鉱職員住宅
   ↑ 炭鉱職員住宅
炭鉱関係用具の展示
   ↑ 炭鉱関係用具の展示

資料館までの道には、石炭発掘の地や石炭を発見した片寄平蔵の碑、片寄平蔵の後を引き継ぎ、炭鉱業に貢献した加納作平翁の碑がありますね。

加納作平翁の碑
   ↑ 加納作平翁の碑
石炭発見の地
   ↑ 石炭発見の地

「みろく沢炭鉱資料館」
場所:福島県いわき市内郷白水町広畑223-35
TEL:0246-26-6282
見学:無料
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「かっぱ寿司」相馬店
- 2017/12/05(Tue) -
かっぱ寿司

今回は、福島県相馬市馬場野にある「かっぱ寿司」相馬店に来ました。
全国にチェーン展開する回転寿司屋ですが、東北地方ではまだ「かっぱ寿司」の勢いが強いですかね。
店内には、カウンター15席・BOXテーブル30卓ぐらいあります。
回転寿司屋なので、流れてくる皿を取ったり、タッチパネルで注文ですね。

タッチパネル
   ↑ タッチパネル

おやじは、まぐろ・とろねぎ・真いか・赤えびを注文です。各¥108
タッチパネルで注文すると新幹線で運ばれてきますね。

新幹線の到着
   ↑ 新幹線の到着
回転寿司
   ↑ 回転寿司

第二弾の注文は、ほたて¥194・サラダロール・生えび・つぶ貝・赤貝を注文です。

回転寿司第2弾
   ↑ 回転寿司第2弾

〆に貝の塩白湯ラーメンを頂ましたよ。¥324

貝の塩白湯ラーメン
   ↑ 貝の塩白湯ラーメン

9皿とラーメンで合計¥1382ですから、回転寿司とはいえ結構な金額になりますね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

「かっぱ寿司」 相馬店
場所:福島県相馬市馬場野字雨田129-1
TEL:0244-35-6221
日帰り入浴:AM10:00~PM11:00 無休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
林道植の畑線
- 2017/12/04(Mon) -
ここは、福島県南相馬市鹿島区の県道268号から県道12号まで繋がる約13kmの「林道植の畑線」です。
昔、相馬の塩を会津まで運んだ「塩の道」にほぼ沿っており、林道は舗装されていますが道幅が狭く、途中すれ違える場所が少ないので注意して走行しましょう。

林道入口
   ↑ 林道入口

林道を4kmほど入ると山津見神社がありますね。

鳥居
   ↑ 鳥居
山津見神社
   ↑ 山津見神社

さらに1kmほど先に「助け(たすけ)の名水」があります。
昔から有名な天然の湧水のようで、本来は湧水を飲めるようですが最近は水質検査をしていないようです。
おやじは湧水を飲んでみましたが、全く癖がなくて美味しいですね。
昔は塩の運搬途中に飲んだのでしょうね。

植の畑林道案内板
   ↑ 塩の道案内図
助けの名水
   ↑ 助けの名水
名水
   ↑ 名水

さらに2kmほど進むと「助之(たすけの)観音堂」が現れます。

助之観音堂
   ↑ 助之観音堂

「林道植の畑線」
場所:福島県南相馬市鹿島区橲原字大源地地内
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鳥料理「ちゃぼ」平店vol.2
- 2017/12/03(Sun) -
ちゃぼ

今回は、福島県いわき市平字田町にある鳥料理「ちゃぼ」平店に来ました。
少し離れた左手に駐車場がありますね。
店内には、カウンター5席・座敷にテーブル3卓があり、2階には宴会場もあるようです。

メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、から揚定食を注文です。¥1100
他には、きじ重¥900・親子丼¥900・チキンカツ丼¥1100・竜田揚定食¥900・とりさし定食¥1200などがあります。
また、同様のお持ち帰り弁当もありますよ。
さらには、きじ重+やきとり¥1400・きじ重+チキンカツ¥1400・ちゃぼ定食(きじ重+やきとり+とりさし等)¥2500・松定食(きじ重+煮物等)¥1800や鶏の一品料理もあります。

から揚定食
   ↑ から揚定食
から揚
   ↑ から揚
食後のコーヒー
   ↑ 食後のコーヒー

出てきたから揚定食には、骨付きから揚げ・ご飯・味噌汁・サラダ・香の物が付いてきます。
熱々でカリッと揚がった骨付き鶏から揚げは、中がジューシーで美味しいですね。

おやじの総合評価 : ★★★★☆

vol.1:きじ重

鳥料理「ちゃぼ」平店
場所:福島県いわき市平材木町32
TEL:0246-25-2660
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM9:00 日休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鮫川渓谷龍神峡
- 2017/12/01(Fri) -
ここは、福島県いわき市遠野町の「鮫川渓谷龍神峡」です。
県道20号の才の神バス停付近から入った土手沿いを500mほど走った龍神橋手前に駐車スペースがありますね。
道幅が狭いので、すれ違いは出来ませんので注意しましょうね。

県道20号からの入口
   ↑ 県道20号からの入口

週末には龍神峡のもみじが見頃を迎えていましたよ。
見返橋まで片道約1kmの遊歩道からのもみじが見事なのです。
まだ青葉のもみじも多かったですが、今頃は見頃となっていそうですね。
鮫川沿いのもみじは、対岸の山で光が遮られてしまいほとんどが日陰になっていますね。
さらに、谷が深いので遊歩道からは渓谷がほとんど見えませんよ。
遊歩道のもみじが圧巻なだけに、とても残念なのです。

龍神橋からの紅葉
   ↑ 龍神橋からの紅葉
鮫川渓谷
   ↑ 鮫川渓谷
案内板
   ↑ 案内板
遊歩道
   ↑ 遊歩道
紅葉
   ↑ 紅葉
もみじ
   ↑ もみじ

遊歩道の中間地点に大滝遊歩道の看板があり、約100段の階段を下ると大滝が現れます。
階段の整備状態が悪いので足元に注意ですね。

大滝
   ↑ 大滝

進入禁止となる見返橋からの紅葉もいいですね。

見返橋からの紅葉
   ↑ 見返橋からの紅葉

「鮫川渓谷龍神峡」
場所:福島県いわき市遠野町滝地区
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
らーめん「えぞ龍」
- 2017/11/30(Thu) -
えぞ龍

今回は、福島県南相馬市原町区にあるらーめん「えぞ龍」に来ました。
70歳ぐらいの夫婦2人で営まれています。
店内には、カウンター8席・テーブル3卓があります。

テーブル席
   ↑ テーブル席
壁掛けメニュー
   ↑ 壁掛けメニュー

壁掛けメニューを拝見したおやじは、みそらーめんを注文です。¥700
他には、ヤングらーめん(全部のせ)¥1500・ねぎみそらーめん¥750・みそカレーらーめん¥750・しおらーめん¥700・醤油らーめん¥700などもあります。
さらには、トッピングや餃子¥400もあります。

みそらーめん
   ↑ みそらーめん
ややウエーブした中太麺
   ↑ ややウエーブした中太麺

出てきたみそらーめんには、ロースチャーシュー・メンマ・もやし・挽肉が入ります。
スープは、鶏がらベースで、懐かしい札幌系味噌が美味しいですね。
麺は、ややウエーブした中太麺で、茹で加減もいいですね。
後半には、テーブルに置かれたおろしにんにくと豆板醤を加えて頂きましたよ。

   麺:細○○○●○太
スープ:薄○○○●○濃
   脂:少○○○●○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

らーめん「えぞ龍」
場所:福島県南相馬市原町区錦町1-49
TEL:0244-24-5069
営業:AM11:00~PM2:00
    PM5:00~PM8:00 火水休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いわきFCパーク
- 2017/11/29(Wed) -
いわきFCパーク

ここは、福島県いわき市常磐上湯長谷町にある「いわきFCパーク」です。
いわきのサッカーチーム、いわきFCのクラブハウスで、7月15日にOPENしたようです。
1階には、いわきFC商品を取り扱う「UNDER ARMOUR FACTORY HOUSE いわき」や高級外車を販売する「ATLANTIC CARS」があります。

UNDER ARMOUR FACTORY HOUSE いわき
   ↑ UNDER ARMOUR FACTORY HOUSE いわき

2階には、「英会話教室 いわきFC校」やトレーニングの出来る「DOME ATHLETE HOUSE IWAKI」があります。
3階はレストラン街で、Caféや「浅草今半」・「寿司 正」・「みそかつ矢場とん」などが入り、食事も出来ますね。

DOME ATHLETE HOUSE IWAKI
   ↑ DOME ATHLETE HOUSE IWAKI
レストレン街
   ↑ レストレン街

北側には、いわきFCの練習場もありますよ。

いわきFCフィールド
   ↑ いわきFCフィールド

「いわきFCパーク」
場所:福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前1−1
TEL:0246-43-2677
営業:AM10:00~PM11:00
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手打ちそば・うどん「小春日和」vol.3
- 2017/11/28(Tue) -
小春日和

今回は、福島県新地町にある手打ちそば・うどん「小春日和」に来ました。
自宅の座敷を利用した店内には、テーブル7卓・椅子席2卓があります。

店内
   ↑ 店内
そば・うどんメニュー
   ↑ そば・うどんメニュー
カツカレーそば・うどん
   ↑ カツカレーそば・うどん

お品書きを拝見したおやじは、カツカレーそばを注文です。¥1000
他には、かけ¥550・たぬき¥600・肉そば¥750・カレーそば¥900・ぶっかけそば¥850・胡麻ダレ冷やしそば¥1000・天ざるそば¥1000・梅おろしそば¥1000・ネバネバそば¥1000・鴨せいろそば¥1000などがあります。
同様同価格のうどんもあります。
大盛りは¥100増しで、お得ですね。
さらには、かき揚げ丼¥200・ミニ山かけ丼¥200・ミニカツ丼¥350などもあります。

カツカレーそば+半ライス
   ↑ カツカレーそば(半ライス付)
太めのそば
   ↑ 太めのそば
カツカレー丼
   ↑ カツカレー丼

出てきたカツカレーそばには、とんかつにカレーがかかり、半ライスも付いてきます。、
そばは、太めに打たれた田舎そばです。
カレーはやや辛めのキーマカレーで、カツも肉厚でカラッと揚がっていて美味しいですね。
半ライスも付くので、カツを載せ、カレーをかけて頂きましたよ。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.2:梅おろしそば
vol.1:冷たい小春そば

手打ちそば・うどん「小春日和」
場所:福島県新地町駒ヶ嶺紙衣沢25-18
TEL:0244-62-2995
営業:AM11:00~PM3:00 不定休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中釜戸のシダレモミジ
- 2017/11/27(Mon) -
ここは、福島県いわき市渡辺町の「中釜戸のシダレモミジ」です。
観音堂敷地内にあり、大小2本の木はコブが付いた幹がねじれ曲がり、枝が枝垂れています。
枝が枝垂れているのは突然変異によるものと考えられているようです。
樹齢は不明ですが、大株は樹高6.8m・幹周り3.5m、小株は樹高4m・幹周り0.8mあります。
昭和12年には、国の天然記念物に指定されています。

観音堂とシダレモミジ
   ↑ 観音堂とシダレモミジ
中釜戸のシダレモミジ
   ↑ 中釜戸のシダレモミジ
シダレモミジ
   ↑ シダレモミジ

先週末から見頃となり、今週末にはピークの紅葉が見れそうですね。
午後には日陰となるので、撮影には午前中がいいですよ。
周辺は道幅が狭いので、案内板の駐車場に車を止めましょう。

立派な枝ぶり
   ↑ 立派な枝ぶり

「中釜戸のシダレモミジ」
場所:福島県いわき市渡辺町中釜戸表前117-2
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処「歩々」vol.3
- 2017/11/26(Sun) -
歩々

今回は、福島県南相馬市原町区のまちなかひろば屋台村にある食事処「歩々(ふうふう)」に来ました。
店内には、コの字型のカウンターに7席がある小さなお店です。

メニュー
   ↑ メニュー
野菜おかずメニュー
   ↑ 野菜おかずメニュー

メニューを拝見したおやじは、本日の日替わりである伊達鶏のチリソース丼を注文です。¥700
さらに、野菜おかずメニュー4種の中から2品選べ、ほうれん草の白和えと大根サラダをチョイスしました。
他には、伊達鶏の親子丼¥650・伊達鶏の生姜焼き丼¥750・伊達鶏のニンニク味噌焼き丼¥750・たまごかけご飯¥500などがあり、小盛は¥150引きですね。
暫く来ない間に、日替わりメニューも加わりましたね。
さらには一品料理もあり、屋台村なので夜には他店舗の料理も注文できますよ。

伊達鶏のチリソース丼+野菜おかず2品
   ↑ 伊達鶏のチリソース丼+野菜おかず2品
伊達鶏のチリソース丼
   ↑ 伊達鶏のチリソース丼
伊達鶏と玉子
   ↑ 伊達鶏と玉子

出てきた伊達鶏のチリソース丼には、伊達鶏のチリソース丼・味噌汁に野菜おかず(ほうれん草の白和え+大根サラダ)も付きます。
デミグラスにチリソースが加わり、ふわふわの玉子と弾力のある伊達鶏が美味しいですね。
さらに野菜おかずも付くので、体に優しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.2:伊達鶏の親子丼
Vol.1:夏野菜の丼ぶり

食事処「歩々」
場所:福島県南相馬市原町区旭町1-29 まちなかひろば
TEL:070-6497-2399
営業:AM11:00~PM3:00 
    PM5:00~PM9:30 水休
    (土日:AM11:00~PM8:00)
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旅館「清風荘」
- 2017/11/25(Sat) -
清風荘

今回は、福島県相馬市にある旅館「清風荘」に来ました。
フロントで入浴料¥500を払い、早速温泉へ

温泉へ
   ↑ 温泉へ

内湯・露天風呂・サウナがあります。
洗い場は7カ所あり、リンスインシャンプーとボディーソープが揃いますので、タオル持参でOKですね。
湯は無色透明で、北海道の二股温泉の湯ノ華原石を強制循環した人工泉で、炭酸カルシウムを多く含んで肌に良さそうですね。
もちろん、加温・循環されています。
露天風呂からの松川浦大橋も望める松川浦の景観がいいですね。

内湯
   ↑ 内湯
露天風呂
   ↑ 露天風呂
露天風呂からの松川浦
   ↑ 露天風呂からの松川浦

泉質:炭酸カルシウム泉(カルシウム鉱石)
効能:あせも・荒れ性・しっしん・神経痛など

休憩所がないので、湯上がりにはロビーでちょっと休憩ですね。

旅館「清風荘」
場所:福島県相馬市岩子字中島539-15
TEL:0244-35-3289
日帰り入浴:AM8:00~PM8:00
入浴料:¥500
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鉄鍋餃子房「喜龍」vol.4
- 2017/11/24(Fri) -
喜龍

今回は、福島県南相馬市原町区にある鉄鍋餃子房「喜龍」に来ました。
店内には、テーブル9卓・小上がりに4卓があります。
昼時には満席となる地元の人気店ですね。

秋ランチメニュー
   ↑ 秋ランチメニュー

秋ランチメニューを拝見したおやじは、ハーフ丼&ハーフ麺を注文です。¥890
ハーフ麺はラーメン・タンタンメン・味噌ラーメンから、ハーフ丼はカニ玉丼・中華丼・チャーハンから選べ、味噌ラーメンとカニ玉丼をチョイスしましたよ。
他には、1日20食限定の喜龍ランチ¥980・セレクトランチ(おかず5品から選択)¥930・プチランチ(ご飯とラーメン各3種から選択)¥890・焼きそばランチ¥890・極旨太麺とミニ丼セット¥980などがあります。
さらには、五目冷やし中華¥920・麻婆つけ麺¥880・ピリ辛ジャージャー麺¥880や一品料理・通常の中華メニューが揃います。

ハーフ丼&ハーフ麺
   ↑ ハーフ丼&ハーフ麺(味噌ラーメンとカニ玉丼)
味噌ラーメン
   ↑ 味噌ラーメン
中太麺
   ↑ 中太麺
カニ玉
   ↑ カニ玉

出てきたハーフ丼&ハーフ麺の味噌ラーメンとカニ玉丼には、サラダと香の物も付きます。
味噌ラーメンは、ややあっさりとした味噌系で、麺はプリッとしていますね。
カニ玉丼は、玉子焼きに程よい感じの甘酢がかかっています。
食後には、入口付近に置かれたセルフコーナーのホットコーヒーを頂きましたよ。。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

vol.3:喜龍ランチ(夏)
Vol.2:宴会料理2
Vol.1:宴会料理

鉄鍋餃子房「喜龍」
場所:福島県南相馬市原町区錦町1-36
TEL:0244-23-0039
営業:AM11:00~PM3:00
    PM5:00~PM10:00 火休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小名浜マリンブリッジ
- 2017/11/23(Thu) -
ここは、福島県いわき市小名浜の「アクアマリンふくしま」の南側に架かる「小名浜マリンブリッジ」です。
小名浜マリンブリッジは、今年の4月23日に完成披露式が行われ、3号埠頭と大型船舶の運航できる東港地区国際物流ターミナル人工島を結ぶ全長927m・桁下高25mもあるプレストレスト・コンクリート箱桁橋です。
歩道の一部の一般開放は8月6日から11月末までの予定でしたが、継続を求める意見が多いことから来年3月末までの毎日曜日の午前9時から午後4時まで一般開放されますよ。
駐車場は「アクアマリンふくしま」の正門から入った右奥にありますよ。

小名浜マリンブリッジ全景
   ↑ 小名浜マリンブリッジ全景
マリンブリッジ
   ↑ マリンブリッジ
小名浜マリンブリッジ
   ↑ 小名浜マリンブリッジ
エクストラゾーズド橋
   ↑ エクストラゾーズド橋

橋中間部からの眺望がいいですね。
来年夏にOPEN予定のイオンモールも外装が出来上がってきています。
橋の上は風が強いので、暖かい服装で出かけて下さいね。

橋中央からの眺望
   ↑ 橋中央からの眺望
小名浜市街
   ↑ 小名浜市街

「小名浜マリンブリッジ」
場所:福島県いわき市小名浜渚地区
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
安養寺
- 2017/11/22(Wed) -

ここは、福島県南相馬市鹿島区にある「安養寺」です。
大同2年(807)坂上田村麻呂創建で、本尊を不動明王とする真言宗豊山派の寺院です。
この地には以前補陀落山普門寺がありましたが、明治5年(1872)中村城下にあった相馬領三ヶ寺の一つ安養寺と合寺され、安養寺と称するようになりました。
本堂には不動明王のほか、薬師三尊・阿弥陀三尊が安置されています。

山門
   ↑ 山門
本堂
   ↑ 本堂

境内の奥にある小池観音堂は、本尊を馬頭観世音とし、堂内に安置されている十一面観音像の胎内にあるとされているようです。
明治以降も近隣地の馬産地など馬に関わる人々の信仰対象となり、以前は祭日に馬を連れて参詣したそうです。
観音堂前の石段の左手に市指定の有形文化財「安養寺の十三仏」の石仏が並んでいますね。
杉材の献木を命ぜられた時、当時の住職が川石に十三仏を刻み、献木をのがれたと伝えられています。

紹介板
   ↑ 紹介板
小池観音堂
   ↑ 小池観音堂
安養寺の十三仏
   ↑ 安養寺の十三仏

「安養寺」
場所:福島県南相馬市鹿島区小池字ミタラセ74
TEL:0244-46-3024
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ごはんCafé「四六時中」相馬店
- 2017/11/21(Tue) -
四六時中

今回は、福島県相馬市にあるごはんCafé「四六時中」相馬店に来ました。
全国展開するイオン系列のレストランで、「四六時中」のカジュアル店舗ですね。
店内には、テーブル14卓・小上がりに4卓・座敷席もあります。

店内一部
   ↑ 店内一部
牡蠣メニュー
   ↑ 牡蠣メニュー
麺メニュー
   ↑ 麺メニュー

メニューを拝見したおやじは、牡蠣三昧花籠膳を注文です。¥880(税別)
麺は、うどん・そば・らーめんから選べ、ざるうどんを選択です。
他には、牡蠣フライと和風おろしハンバーグ花籠¥880・牡蠣フライ定食¥880があります。
さらには、通常メニューの海鮮あんかけ麺¥799・中華丼¥799・さっぱり醤油らーめん¥599・焙煎胡麻担々麺¥699・オムアンカケ¥999・ビーフカレー¥699・ロースかつDON¥899・ビーフひちくちステーキ¥799・和風おろしハンバーグ¥599などもあります。

牡蠣三昧花籠膳
   ↑ 牡蠣三昧花籠膳
牡蠣
   ↑ 牡蠣
うどん
   ↑ うどん

出てきた牡蠣三昧花籠膳には、牡蠣フライ・生牡蠣・お浸し・ざるうどん・ご飯・香の物とコーヒーゼリーが付きます。
花籠には色々と盛られているので、楽しみがありますね。
サクッと揚がった牡蠣フライが美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

ごはんCafé「四六時中」相馬店
場所:福島県相馬市馬場野字雨田51 イオン相馬店
TEL:0244-35-6010
営業:AM10:00~PM8:00 無休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
白水阿弥陀堂
- 2017/11/20(Mon) -
ここは、福島県いわき市内郷白水町の「白水阿弥陀堂」です。
所有者は真言宗智山派願成寺で、正式名は願成寺阿弥陀堂です。

願成寺
   ↑ 願成寺

永暦元年(1160年)、藤原清衡の娘・徳姫が、夫 岩城則道公の供養のために建立したといわれ、平安時代後期の代表的な阿弥陀堂建築です。
堂内には、木造阿弥陀如来及両脇侍像3躯、木造持国天立像・木造多聞天立像2躯がありますが、撮影禁止です。
美しい曲線を描く屋根と浄土式庭園が調和し、優美な姿を見せてくれます。
この時期、大イチョウやモミジなどが美しく彩りますね。
福島県唯一の国宝に指定された建造物なのです。

太鼓橋
   ↑ 太鼓橋
白水阿弥陀堂
   ↑ 白水阿弥陀堂
阿弥陀堂
   ↑ 阿弥陀堂
大イチョウとモミジ
   ↑ 大イチョウとモミジ
お地蔵さん
   ↑ お地蔵さん
海鵜と鴨
   ↑ 海鵜と鴨

浄土庭園の典型的な構成領域は白水阿彌陀堂境域として国の史跡に指定されています。

全景
   ↑ 全景

「白水阿弥陀堂」
場所:福島県いわき市内郷白水町広畑221
TEL:0246-26-7008
拝観時間:AM8:30~PM3:30
拝観料:¥400
拝観休寺:第4水曜日、節分、彼岸の中日、8月12日~16日、8月24日、12月第2水曜・木曜日、12月25日~31日
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食事処「はなぞの」vol.2
- 2017/11/19(Sun) -
はなぞの

今回は、福島県南相馬市原町区にある食事処「はなぞの」に来ました。
店内には、中央のコの字型のカウンターに10席、3ヶ所に分かれた小上がりに9卓があります。

メニュー
   ↑ メニュー

入口の本日おすすめメニューを拝見したおやじは、本田かれいの煮付定食を注文です。¥1000
おすすめメニューには、まぐろの切り落とし定食¥1200・たこの刺身定食¥1000・さばの味噌煮定食¥1000・かつ丼¥800などがあります。
定常メニューの刺身定食¥1200・焼肉定食¥900・肉野菜炒め定食¥900・ホルモン定食¥900・ニラレバー定食¥900・いかの生姜焼定食¥900・チャーハン¥650・カレーライス¥600などがあります。
さらには、みそラーメン¥700・タンメン¥700・ラーメン¥600・カレーうどん¥600・肉うどん¥600などもあります。

本田かれいの煮付定食
   ↑ 本田かれいの煮付定食
本田かれいの煮付け
   ↑ 本田かれいの煮付け

出てきた本田かれいの煮付定食には、本田かれいの煮付・ご飯・味噌汁・小鉢・漬け物が付きます。
丁度良い味付けのかれいの煮付けが美味しいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.1:チャーハン

食事処「はなぞの」
場所:福島県南相馬市原町区大甕字山岸20
TEL:0244-22-6052
営業:AM11:00~PM3:00 日祝休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中華料理「かのや」
- 2017/11/17(Fri) -
かのや

今回は、福島県相馬市にある中華料理「かのや」に来ました。
店内には、テーブル5卓・小上がりに2卓があります。

店内
   ↑ 店内
麺メニュー
   ↑ 麺メニュー

メニューを拝見したおやじは、マーボーメンを注文です。¥650
他には、中華そば¥500・もやしメン¥600・広東メン¥700・天津メン¥700・ミソラーメン¥600・タンメン¥600などがあります。
さらには、五目チャーハン¥600・中華丼¥700・天津丼¥700・マーボー丼¥650・餃子¥350などもあります。
リーズナブルな価格設定ですね。

マーボーメン
   ↑ マーボーメン
自家製ストレートの細麺
   ↑ 自家製ストレートの細麺

出てきたマーボーメンには、もちろん麻婆豆腐が載りますね。
スープは、豚骨・鶏がらベースのあっさりとした醤油味です。
麺は、自家製のストレートの細麺で、もっちり感がありスルスルといけます。
やや辛めの麻婆豆腐が食欲をそそりますね。

   麺:細○●○○○太
スープ:薄○○●○○濃
   脂:少○○●○○多
   具:少○○●○○多

おやじの総合評価:★★★☆☆

中華料理「かのや」
場所:福島県相馬市中村宇多川町85
TEL:0244-35-2636
営業:AM11:00~PM2:00 火休
この記事のURL | 福島県浜通り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ