FC2ブログ
2020 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 08
食事処「なごみ亭」vol.2
- 2020/06/26(Fri) -
なごみ亭

今回は、福島県田村市船引町にある食事処「なごみ亭」に来ました。
店内には、テーブル4卓・小上りに4卓・個室風小上りに4卓があり、奥には宴会スペースもあります。
夜には、居酒屋食堂になるようですね。

店内一部
   ↑ 店内一部
本日のランチ
   ↑ 本日のランチ
メニュー
   ↑ メインメニュー

メニューを拝見したおやじは、ボードに掲げられたサービスランチのA定食を注文です。¥700
他には、ランチのタンメン又は山菜うどん(そば)とカレー又はまぜごはん又はヒレかつ丼各¥700・とんかつ定食¥1100・焼肉定食¥1000・からあげ定食¥800・ハンバーグ定食¥800・ギョーザ定食¥700・牛タン定食¥1000・かつ丼¥800・親子丼¥700・豚キムチ丼¥800などがあります。
さらには、かきあげうどん¥700・鍋焼きうどん¥700・サラダうどん¥700などもあります。

本日のA定食
   ↑ 本日のA定食
ハンバーグ・とりから・ウインナー
   ↑ ハンバーグ・とりから・ウインナー

出てきた本日のA定食には、ハンバーグ・とりから・ウインナーにサラダが盛られ、ご飯・味噌汁・小鉢(きんぴら)・香の物が付きます。
なかなか豪華でリーズナブルな価格がいいですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆

vol.1:木の子そばと漬けマグロの山かけ丼

食事処「なごみ亭」
場所:福島県田村市船引町船引中島64
TEL:0247-82-1820
営業:AM11:00~PM2:30
    PM5:30~PM11:00 月・火昼休
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
萬蔵院のモリアオガエルの卵塊
- 2020/06/26(Fri) -
ここは、福島県相馬市山上にある山上白山寺「萬蔵院」です。
国道115号のセブンイレブンの前に玉野駐在所があり、裏手に萬蔵院があります。

萬蔵院
   ↑ 萬蔵院
本堂
   ↑ 本堂

本堂の左手にある小さな池の木の枝にモリアオガエルが数個産卵していましたよ。
モリアオガエルは、両性綱無尾目モリアオガエル科に属するカエルで、日本固有の種で、本州と四国に生息し、南部では山地に住みますが、北部では低地にも住むようです。
体長は雄が5〜7cm、雌が6〜9cmで、6月から7月にかけて池の上にはり出した木の枝や葉の間に白色泡状の卵塊を産卵するようです。
産卵の瞬間を見たかったですね。

境内の小さな池
   ↑ 境内の小さな池
モリアオガエルの卵塊
   ↑ 数個のモリアオガエルの卵
卵塊
   ↑ 卵塊

残念ながらモリアオガエルの姿を見ることは出来ませんでしたよ。
こんなに小さく、決して綺麗とはいえない池で産卵するとは思いませんでしたよ。
市内のケシ子沼や南相馬市の山田沼でも見られるようですが、場所が分かり難く、道が狭いので困難ですね。

山上白山寺「萬蔵院」
場所:福島県相馬市山上字遠藤153
TEL:0244-32-5414
この記事のURL | 福島県相双 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
天恩皇徳寺
- 2020/06/25(Thu) -
ここは、福島県白河市大工町の「天恩皇徳寺(てんのんこうとくじ)」です。
石門の奥に小さな駐車場がありますが、石門の幅が狭いので注意ですね。
大同年中(806~10)に現在の寺小路付近に法相宗の僧、勝道が建てた勝道寺が前身と伝えられています。
平安時代末期には三十三間堂などの堂宇をもつ寺院として再興され「大白山天恩皇徳寺」と号し、現在の地に移ったのは丹羽氏の時代とされています。
ちょっと荒れたお寺ですね。

皇徳寺
   ↑ 皇徳寺
本堂
   ↑ 本堂
鐘のない鐘楼
   ↑ 鐘のない鐘楼

境内の墓地には、数々の歴史的有名人の墓、慰霊碑があり、奥に会津地方の有名な民謡「会津磐梯山」に登場する小原庄助のお墓もあります。
呑兵衛の庄助らしく、徳利の上にお猪口が蓋をしている形を模したユニークな墓になっていますよ。
戒名は、「米汁呑了信士」。

紹介板
   ↑ 紹介板
新撰組 菊地央の墓
   ↑ 新撰組 菊地央の墓(右から4番目))
紹介板
   ↑ 紹介板
蒲生羅漢と小原庄助の墓
   ↑ 蒲生羅漢(中央)と小原庄助(中央右の徳利型)の墓

「天恩皇徳寺」
場所:福島県白河市大工町83
TEL:0248-24-1036
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うどん「吉BAY」
- 2020/06/24(Wed) -
吉BAY

今回は、ひたちなか市馬渡にあるうどん「吉BAY(きちべい)」に来ました。
地元の惣菜会社のお店で、6月2日にOPENしたようです。
店内には、2人掛けテーブル3卓・4人掛けテーブル6卓・小上りに2卓があります。

店内
   ↑ 店内
メニュー
   ↑ メニュー

メニューを拝見したおやじは、明太バターうどんを注文です。¥900
他には、肉汁うどん¥800・きのこ汁うどん¥800・茄子汁うどん¥800などがあります。
さらには、もちうどん¥400・ざるうどん¥500・カレーうどん¥900・まぜうどん¥900・あぶらかすのうどん¥1000やトッピング・デザートなどもあります。
ちょっと高めな価格設定ですね。

明太バターうどん
   ↑ 明太バターうどん
明太バター
   ↑ 明太バター
極太うどん
   ↑ 極太うどん

出てきた明太バターうどんは、明太バターにうどんが載り、香の物が付きます。
ちょっと弱めなパスタ風のタレで、うどんのもっちり感がいいですね。
うどんの量は、男性には少なめですね。

おやじの総合評価:★★★☆☆(3.5星)

うどん「吉BAY」
場所:ひたちなか市馬渡3106-9
TEL:029-352-2171
営業:AM11:00~PM2:00 月休
    (土日祝は~PM3:00)
この記事のURL | うどん処 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
亀岳山 長寿院
- 2020/06/24(Wed) -
ここは、福島県白河市本町の「亀岳山 長寿院」です。
元は石川郡小高村(現在の玉川村)にあり、当時衰えていた同寺を、白河藩主松平大和守家の菩提寺孝顕寺(1692年、松平氏の転封で白河に来る)の住職が今の場所に再興したと伝えられています。

長寿院
   ↑ 長寿院
紹介板
   ↑ 紹介板
本堂
   ↑ 本堂

孝顕寺は松平氏の転封で姫路に移りましたが、長寿院には孝顕寺の僧一人を留め、白河に葬られた藩主の霊廟を守るための寺としました。

墓地へ
   ↑ 西軍の墓地へ
紹介板
   ↑ 紹介板
戊辰戦争西軍の墓
   ↑ 戊辰戦争西軍の墓

「亀岳山 長寿院」
場所:福島県白河市本町北裏30
TEL:0248-23-3677
この記事のURL | 福島県・県中南 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
へたれガンダムの新ビームライフル
- 2020/06/23(Tue) -
ここは、福島県福島市平石の「へたれガンダム」です。
ガンダムは2010年に制作され、高さ約2.5メートルの鉄製で、少しがに股で、丸い顔の愛らしい姿が特徴なので通称「へたれガンダム」と呼ばれています。

佇むへたれガンダム
   ↑ 佇むへたれガンダム

5月3日、手にしていたビームライフルが盗まれてしまいました。
6月9日に善意により代わりに約1mのモデルガンが持たされ、13日にはペットボトル製のバズーカ砲も持たされていたようです。
先週末に訪れた時には、善意のモデルガンとバズーカ砲は腰側に置かれ、以前までのビームライフルに似たライフルが固定されていましたよ。
17日、盗難事件を知った福島工業高等学校の3年生6人と教諭が授業や放課後に約1週間かけて完成させた新たな鉄製のビームライフルを寄贈したようです。

へたれガンダム
   ↑ へたれガンダム
寄贈された新しいビームライフル
   ↑ 寄贈された新しいビームライフル
後ろ姿
   ↑ 後ろ姿
善意のライフル・バズーカ
   ↑ 善意のライフルとバズーカ

皆に愛されているへたれガンダムですので、早くビームライフルを返して欲しいですね。

Vol.1:へたれガンダム

「へたれガンダム」
場所:福島県福島市平石字中稲場19の前
この記事のURL | 福島県・県北 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
森の芽ぶき「たまご舎」名取愛島本店
- 2020/06/22(Mon) -
たまご舎

今回は、宮城県名取市愛島にある森の芽ぶき「たまご舎(や)」名取愛島本店(めでしま)に来ました。
県内に10数店舗ある中の一店舗ですね。
宮城蔵王の芽ぶき卵を使用した専門店で、お土産とレストランが併設されています。
店内には、10人掛けテーブル1卓・テーブル10卓があります。

土産品コーナー
   ↑ お土産品コーナー
レストラン店内一部
   ↑ レストラン店内一部
オムライスメニュー
   ↑ オムライスメニュー
パスタメニュー
   ↑ パスタメニュー

メニューを拝見したおやじは、デミモッツアレラチーズオムレツ炭火焼きチキンを注文です。¥1050(税別)
他には、キーマカレーオムライス¥900・親子丼とミニ山菜うどんセット¥1080・オムライスバターライス仕立て¥920・トマトソースオムライス¥890・煮込みビーフシチューオムライス¥1350・トマトソースオムライスとハンバーグセット¥1380・カルボナーラ¥1020・ナポリタン¥980・芽ぶき卵の親子丼¥890などがあります。
さらには、お子様ランチやとろける新鮮果実のフレンチトースト¥1030・チョコパフェフルーツ添え¥630・たまごの王様パフェ¥800・ふくろうコーヒージュレ¥430・もこもこティラミス¥500などのデザート類も豊富に揃いますね。

デミモッツアレラチーズオムライス炭火焼きチキン
   ↑ デミモッツアレラチーズオムライス炭火焼きチキン
オムライス
   ↑ オムライス
ケチャップライス
   ↑ ケチャップライス

出てきたデミモッツアレラチーズオムライス炭火焼きチキンには、芽ぶき卵を使用したオムライスの上にデミグラスソースとモッツアレラチーズがかかり、炭火焼きチキンが載り、玉子スープが付いてきます。
フワッとかかったオムレツに濃厚なモッツアレラチーズもかかって美味しいですね。
全体に女性の量なので、男性にはちょっと物足りないでしょうね。

おやじの総合評価:★★★★☆

森の芽ぶき「たまご舎」 名取愛島本店
場所:宮城県名取市愛島笠島字上平88-3
TEL:022-381-0095
営業:AM10:00~PM7:00 無休
この記事のURL | 宮城県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ